足立区綾瀬の歯医者|なるべく神経を抜かないむし歯治療の新井歯科医院

すべては患者さんのために 当医院はさまざまな取り組みで再治療や悪循環治療からあなたの大切な歯を守ります。arai-dc.net

新井歯科医院(足立区綾瀬)

すべては患者さんのために 当医院はさまざまな取り組みで再治療や悪循環治療からあなたの大切な歯を守ります。arai-dc.net

2021.9.1秋に旬を迎える梨


こんにちは、院長の新井です。
9月に入り日によっては少しずつ秋の気配が感じられるようになってきたところでしょうか。
秋に旬を迎えるフルーツとして梨がありますね。
秋の旬梨は果物の中でもソルビトールという糖が一番多く含まれており、低カロリーで虫歯になりにくい特徴がありますのでダイエット中の方やお子様にもお勧めのフルーツです。
ただし皆さんご存知のキシリトール同様、摂りすぎると下痢の原因になることがありますので食べすぎには気をつけましょう。

ちなみに臨床研究で虫歯予防効果が証明された甘味料は、上記のキシリトールとソルビトールだけとなっています。
またソルビトールはわずかではありますが、お口の中で酸を作る一方、キシリトールは全く酸を作りません。より虫歯予防効果の高い果物は、キシリトールを多く含むイチゴに軍配が挙がります。
季節ごとのフルーツを楽しみながら虫歯予防してみるのも良いかもしれませんね。

なお当医院でも販売しております、リカルデントガムは牛乳由来のCPP-ACP成分によって歯の再石灰化を促進しますので、虫歯予防に加え初期虫歯のある方にお勧めです。
キシリトールのような下痢の心配はありませんが、牛乳アレルギーの方は控えたほうが良いです。

それでは今年も残暑が厳しいことが予想されていますので、体調を崩さないよう無理をせずお過ごし下さいませ。今月もよろしくお願いいたします。