足立区綾瀬の歯医者|なるべく神経を抜かないむし歯治療の新井歯科医院

新井歯科医院(足立区綾瀬)


足立区綾瀬の歯医者「新井歯科医院」の歯の豆知識

こんにちは足立区綾瀬の歯医者、新井歯科医院です。

今回は歯の黄ばみなどの変色についてふれてみたいと思います。
気になる方は参考になれば幸いです。

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 みんな見てる?歯の黄ばみなどの変色

歯の変色の原因は?

食生活の中に潜む原因

■飲食物の成分による着色
 紅茶、コーヒー、赤ワインなど、
 ポリフェノールやタンニン、カテキンが含まれている飲み物。
 カレー、ソース、醤油、ケチャップなど、
 着色料が濃く、多く含まれている調味料を使用した食品。
■虫歯
 虫歯菌が出す酸によって、
 歯のエナメル質や象牙質が溶けていく「脱灰」が原因。
■神経(歯隋)が死んでいたり神経を抜いていたりする歯
 歯に栄養分がいかなくなり、黒くなることもある。
■その他
 タバコのヤニの付着、先天的なもの、加齢によるものなどがある。

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 みんな見てる?歯の黄ばみなどの変色

インプラントの方も要注意!

インプラントの材料は陶材

【陶材は汚れが付きにくいが、茶碗など長年使用していると汚れが目につくこともある。特にマグカップなどで、コーヒーやお茶を毎日飲んでいると黄ばみが付着する。

汚れの大元は飲食物による付着汚れ。この汚れは有機物なので、それを分解するための薬剤を使用するホワイトニングを行う。

詳しくはこちら→ インプラント

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 みんな見てる?歯の黄ばみなどの変色

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 みんな見てる?歯の黄ばみなどの変色

日々のケアを怠らないことが必要

毎日歯を磨くことはもちろん、定期的に歯科医によるクリーニングを。
タバコやコーヒーなどの嗜好品を控える。

詳しくはこちら→ 歯周病治療
詳しくはこちら→ 歯の汚れが気になる

試してみよう!

歯の黄ばみを落とす方法

■ホワイトニング歯磨き粉
 分解ポリリン酸ナトリウム配合の歯磨き粉は、歯と
 ステインの間の結合を弱める働きにより、
 黄ばみを除去するとともに歯をコーティングし、汚れ
 の付着を防ぐことが期待できる。

詳しくはこちら→ ホワイトニング

■歯の消しゴム
 シリコンでできた消しゴム状のパーツと研磨剤がセッ
 トになったもの。
 研磨剤を歯に塗ってから消しゴムで擦って歯を白くする。

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 みんな見てる?歯の黄ばみなどの変色

■ホワイトニングテープ
 薄いフィルム状のテープを歯の表面に貼って使用するもの。

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 みんな見てる?歯の黄ばみなどの変色

習慣をつけよう!

歯の黄ばみを防ぐ習慣

■水を飲みながら食事する
 色の濃い食べ物を食べたり飲んだりするときは、着色成分を口内に留まら
 せないために、水を一緒に飲むことがオススメ。
 コーヒーを飲んだ後も水を口に含んだりし、赤ワインは水を傍らに置いて
 時々飲むことで、歯の黄ばみも防ぎ、酔いにくくもなる。
■食後に歯みがきを
 食べた物の着色成分を早めに落とすことが大切。
 虫歯や歯周病の予防だけでなく、歯の黄ばみ防止にも必須。
■歯磨きできない場合は口をゆすぐだけでも効果的

詳しくはこちら→ 虫歯治療

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 みんな見てる?歯の黄ばみなどの変色

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 みんな見てる?歯の黄ばみなどの変色