足立区綾瀬の歯医者|なるべく神経を抜かないむし歯治療の新井歯科医院

新井歯科医院(足立区綾瀬)

足立区綾瀬の新井歯科医院つの特徴


なるべく神経を抜かない虫歯治療

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 なるべく神経を抜かない虫歯治療 足立区綾瀬の歯医者「新井歯科医院」から最もお伝えしたいことは、
虫歯などで歯の神経を抜いてしまうことの危険性についてです。

歯の神経を抜いてしまうともろくなり、
歯の寿命は短くなります。
20~25年後には抜歯になるというデータも出ています。
つまり20歳で神経を抜くと40歳代には抜歯になる計算です。

実は先進国の中でここまで神経を抜いたり、再治療や欠損歯が多いのは日本だけです。

詳しくはこちら→ 私が神経を抜かないことにこだわる理由

新井歯科医院ではなるべく神経を抜かない虫歯治療など様々な取り組みで、
再治療や悪循環治療からあなたの大切な歯を守ります。

詳しくはこちら→ 虫歯治療

精度を重視した詰め物や被せ物

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 精度を重視した詰め物や被せ物 皆さんは今まで次のようなことで再治療になった経験はありませんか?

・治療した詰め物やかぶせ物が取れた。

・詰め物やかぶせ物の隙間から虫歯になっていると言われた。

実はこれらは、詰め物やかぶせ物の精度が問題であった可能性があります。

せっかく治療を行っても、最後の詰め物やかぶせ物の精度が悪くては本末転倒です。

新井歯科医院では歯科技工士を妻にもつメリットを生かし、
院内に歯科技工室を設けております。
保険・自費ともに、型取り~完成まで単独の歯科技工士による丁寧かつ精度を重視した詰め物・かぶせ物を提供しています。

詳しくはこちら→ 精度を重視した詰め物や被せ物

ゆっくりお話しを聞き・しっかり検査・丁寧に説明

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 ゆっくりお話しを聞き・しっかり検査・丁寧に説明新井歯科医院では、まずスタッフがゆっくりと患者さんからお話しをお聞きします。

今までの歯科医院で不満だったこと、不安だったこと。これからご自身の歯に対してどういうことを望んでいらっしゃるのか。何でもお話しください。

詳しくはこちら→ 患者さんとのお話しの時間を大切にしています
詳しくはこちら→ 治療の流れ

新井歯科医院では先進医療機器の導入により、
質を重視した検査と治療を受けることができます。

もちろん保険適応で余計な費用はかかりませんのでご安心ください。

また治療内容の説明は、わかりやすくTVモニター上で行ない、患者様が納得された上で治療に入らせていただいております。

これらは、お互いの信頼関係を築くため、そして質を重視した治療を行うためにとても重要だと考えています。

詳しくはこちら→ 先進医療機器の導入

女性矯正担当医による透明なマウスピース矯正

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 女性矯正担当医による透明なマウスピース矯正 新井歯科医院には矯正専門の女性歯科医師が在籍しております。歯列矯正は、きれいな歯並びやすてきな笑顔をつくるだけでなく、虫歯や歯周病を予防するためにも、とても有効な方法です。

また新井歯科医院では、透明で目立ちにくく取り外し可能なマウスピース矯正を取り扱っております。「銀色のハリガネが嫌だけど歯並びを治したい」という方でも、矯正治療が可能です。

詳しくはこちら→ 透明なマウスピース矯正

患者様のお悩みやご希望をお聞きするため、無料相談を行っております。
綾瀬の歯医者「新井歯科医院」にお気軽に無料相談へお越しください。

詳しくはこちら→ 無料相談予約フォーム

歯周病治療・歯周病予防

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 歯周病治療・歯周病予防 歯周病は日本人成人の80%がかかっていると言われており、国民病の一つとなっています。

また、近年の研究で歯周病が糖尿病・脳梗塞・心筋梗塞・早産・肺炎などの病気に影響を及ぼしていることも明らかになってきています。

新井歯科医院では歯周病治療や歯周病予防にも力を入れております。

重度の歯周病の方には再生治療への対応も可能です。

詳しくはこちら→ 歯周病治療

足立区綾瀬の歯医者「新井歯科医院」の診療のご案内

神経を抜きたくない
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 虫歯 虫歯
歯ぐきが腫れた
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 歯周病 歯周病
入れ歯が合わない
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 入れ歯 入れ歯
インプラントの相談
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 インプラント インプラント
歯並びの相談
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 矯正歯科 矯正歯科
お子様の治療
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 小児歯科 小児歯科
親知らずの抜歯
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 親知らず 親知らず
金属アレルギー
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 金属アレルギー 金属アレルギー
つめ物を白くしたい
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 セラミック セラミック
歯を白くしたい
足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 ホワイトニング ホワイトニング

院長ごあいさつ

こんにちは、足立区綾瀬の歯医者「新井歯科医院」院長の新井です。
突然ですが、あなたは歯科治療について 次のような疑問を持たれたことはありませんか?
・「一度治した歯がまた痛くなった、なぜ? 」
・「ちゃんとハミガキをしているのに、なぜまた再治療になるの? 」
・「神経を抜いた歯が割れて抜歯しなくてはならなくなった、なぜ? 」

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 院長ごあいさつ

これらは私も歯科医になって、実際患者様の治療をしている中でずっと考えてきたことでした。
実は私だけではありません。
多くの歯科医が同じ疑問を持ちながら、再治療や抜歯といった悪循環治療を 今でも繰り返しているというのが実情なのです。
また、先進国の中でここまで悪循環治療により欠損歯が多いのは日本だけです。
新井歯科医院では、以下の『治療理念』を主軸に上記の『5つの特徴』や様々な取り組みで再治療や悪循環治療からあなたの大切な歯を守ります。

治療理念

みなさんは、ヒトが歯を失う主な原因は何だと思われますか?
答えは「お口の2大疾患」とも言われる、虫歯と歯周病です。
2005年に8020推進財団が行った全国調査によると、わが国の歯科医院における抜歯原因のうち、虫歯が32%・歯周病が42%でした。
また歯の破折11%で最も多い要因は、虫歯で神経を抜かれた歯が後にひび割れや破折を起こすケースです。
つまり歯を失う原因の80%以上は、虫歯と歯周病であることが分かります。

足立区綾瀬の歯医者 新井歯科医院 歯を失う原因

虫歯や歯周病は他の病気とは違い、ひとたび罹患してしまうと治療をしない限り治癒することはないという特徴があります。
しかし言い換えると、この二つの疾患さえしっかり治療と予防をしておけば、歯を失うことはほとんどなくなり、一生自分の歯で生活していくこともできるのです。
また、この二つの疾患を治療・予防することは、長期的に見ると癌や心臓病、脳梗塞や痴呆予防につながることも分かってきています。
足立区綾瀬の歯医者「新井歯科医院」ではこれら二大疾患に重点を置き、さまざまな特徴や取り組みで再治療や悪循環治療からあなたの大切な歯を守り、健康維持のお役に立ちたいと考えております。